Contents
事業概要
 カーボンナノ材料研究会では、カーボンナノ構造物の実効的な出口(デバイス展開)イメージを調査検討しています。また、これを基に本ナノ構造物の合成法と物性、機能の探索、並びに本ナノ構造物を組み込んだシステムなどの応用研究を進め、産業化への展開を図るべく、情報提供・交換活動を行っています。平成22年度からは、技術開発委員会のもとで活動を実施しています。
開催情報
開催情報 : 平成27年度第2回研究会
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2015.07.15

1.日  時:平成27年9月17日(木)14:00〜17:00

2.場 所:大阪科学技術センタービル 7階702号室

3.スケジュール:
  (1)主査挨拶(14:00)

  (2)話題提供(14:00〜17:00)
    々駑研究開発法人 産業技術総合研究所
      電池技術研究部門 エネルギー材料研究グループ
      上級主任研究員 徐 強 氏
      「グラフェン上に超微細金属ナノ粒子触媒を固定化する『非貴金属犠牲法』」(仮題)
      「配位高分子に基づく多孔質炭素材料開発とエネルギー貯蔵への応用」(仮題)
     岡山大学異分野融合先端研究コア 准教授 仁科 勇太 氏
      「酸化グラフェンにパラジウム微粒子を固定化する合成法」(仮題)
    F立造船株式会社 技術開発本部 開発企画部
       ナノ素材プロジェクトグループ長 井上鉄也 氏
       「垂直配向CNTについて」(仮題)

   (3)交流会(地下1階 多目的ホール)(17:00〜18:00)


開催情報 : 平成27年度第1回カーボンナノ材料研究会
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2015.07.15

1.日 時: 平成27年6月19日(金)  14:00〜18:00 

2.場 所: 大阪科学技術センター  4階   405号室   (講演会)
                    地下1階 多目的ホール  (交流会)

3.スケジュール:
 (1)主査挨拶(14:00)
 
 (2)話題提供(14:00〜17:00)
   ‖膾綢膤 産学連携本部 副本部長 北岡 康夫 氏
      「国の科学技術政策とナノカーボンの技術戦略」
    東京工業大学大学院理工学研究科 電子物理工学専攻
     量子ナノエレクトロニクス研究センター 准教授 河野 行雄 氏
     「ナノ領域におけるテラヘルツ波センシング・イメージング技術の開発と
     その応用」
   9駑研究開発法人産業技術総合研究所 電子光技術研究部門
     副研究部門長 阿澄 玲子 氏
    「カーボンナノチューブ透明導電フィルムの開発」
 
 (3)交流会(地下1階 多目的ホール)(17:00〜18:00)


開催情報 : 平成26年度 第4回カーボンナノ材料研究会
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2015.02.19

1.日  時: 平成27年 3月 16日 (月)

2.場  所: 一般財団法人大阪科学技術センター  4階 403号室
大阪市西区靭本町1−8−4 TEL:06-6443-5322

3.次  第:
  (1)主査挨拶
  
(2)話題提供(14:00〜17:00)
 屮哀薀侫Д鵑鯆兇┐訖刑猯船轡螢札鵑隆霹彭纏匚渋ぁ
東北大学原子分子材料科学高等研究機構 助教 菅原 克明 氏

「カーボンナノチューブをコアに持つ同軸構造構築と水素製造光触媒への応用」
岡山大学大学院 環境生命科学研究科 准教授 高口 豊 氏

「欠陥構造を導入した多層カーボンナノチューブの高い触媒活性」
東京工業大学大学院 総合理工学研究科 准教授 脇 慶子 氏

  (3)交流会(17:00〜18:00)
地下1階 B102号室


開催情報 : 平成26年度 第3回 カーボンナノ材料研究会
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2014.12.31

1.日  時: 平成27年 1月 15日 (木)

2.場  所: 一般財団法人大阪科学技術センター  4階 403号室
大阪市西区靭本町1−8−4 TEL:06-6443-5320

3.次  第:
  (1)主査挨拶(14:00)
  
  (2)話題提供
    峩眤或媒フリーナノカーボン形成とバイオセンサー応用」
    大阪大学大学院工学研究科
   精密科学・応用物理学専攻 応用物理学コース ナノマテリアル領域
   教授 小林 慶裕 氏

    「CNT/樹脂 複合材料の構造制御」
   北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科
   助教 信川 省吾 氏

    「カーボンナノチューブ被覆技術と被覆カーボンナノチューブの用途展開」
    九州大学大学院工学研究院 応用化学部門 准教授 藤ヶ谷 剛彦 氏 

  (3)交流会
    地下1階 B102号室


開催情報 : 平成26年度 第2回 カーボンナノ材料研究会
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2014.10.01

1.日  時: 平成26年10月 31日 (金) 13:30〜17:00(研究会・見学会)


2.場  所:独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 調布航空宇宙センター(JAXA) 
       飛行場分室 複合材技術研究センター
       研究総合C1号館 4階 大会議室(東京都三鷹市大沢6−13−1)


3.スケジュール:
  (1)話題提供(13:30〜15:30)
       屮淵離ーボン複合材料の研究概要」(13:30〜14:30)
        (独)宇宙航空研究開発機構 航空本部 複合材技術研究センター 主任研究員 小笠原 俊夫 氏

      ◆屮后璽僉璽哀蹇璽好ーボンナノチューブと用途展開」(14:30〜15:30)
        日本ゼオン株式会社 新事業開発部 室長 上島 貢 氏

(2)見学会および質疑応答(15:30〜17:00)
(独)宇宙航空研究開発機構 航空本部 複合材技術研究センター 見学


終了しました
お問合せ
一般財団法人大阪科学技術センター
技術振興部
〒550-0004
大阪市西区靱本町1-8-4
TEL : 06-6443-5322
FAX : 06-6443-5319
MAIL :ishida@ostec.or.jp
担当 : 秋元・石田・橋本
Link
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
Copyright © 2007 OSTEC all rights reserved.