Contents
新着情報
  
終了した研究会 : 第224回定例研究会【会員限定】
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2014.08.01

燃料電池・FCH部会 第224回定例研究会

1.日時:平成26年 7月 25日(金) 13:00-16:00

2.場 所:岩谷産業株式会社 中央研究所 (〒661-0965  兵庫県尼崎市次屋3丁目3番16号)

3.プログラム:
(1)13:00-13:05
  代表挨拶

(2)13:05-13:55  (話題提供40分、Q&A 10分) 
講演 『水素社会の実現に向けて』
経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー対策課
燃料電池推進室 係長 志村 篤紀氏

(3)14:00-16:00
講演および見学(水素ステーション、中央研究所)
『岩谷産業の水素ステーションに関する取組みについて』
岩谷産業株式会社 中央研究所 部長 繁森 敦氏


終了した研究会 : 第223回定例研究会(お試し参加のご相談は事務局まで!)
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2014.04.24

燃料電池・FCH部会 第223回定例研究会

1.日時:平成26年5月23日(金) 13:30-17:30(定例研究会)
                     17:40-   (交流会)
2.場所:大阪科学技術センタービル B101会議室

3.プログラム:
(1)13:30-13:35
  代表挨拶
(2)13:35-14:30  (話題提供40分、Q&A 15分) 
講演 『水素社会の実現に向けて』
新エネルギー・産業技術総合開発機構
燃料電池・水素グループ 主任研究員 大平英二氏
(3)14:30-15:25  (話題提供40分、Q&A 15分) 
講演 『田中貴金属工業の電極触媒開発に関する取組みについて』
田中貴金属工業株式会社 化学・回収事業部 FC触媒開発センター
センター長 小椋 文昭氏
             - 休憩 -
(4)15:35-16:30  (話題提供40分、Q&A 15分) 
講演 『燃料電池内部の物質移動解析』(仮)
京都大学大学院工学研究科 化学工学専攻 教授 河瀬 元明氏
(5)16:30-17:00  (話題提供20分、Q&A 10分)
研究会会員からの話題提供
      株式会社西山製作所
(6)17:00-17:30
総合討議
【交流会】 
   17:40〜  B1F交流会会場


終了した研究会 : 第222回定例研究会
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2014.04.24

燃料電池・FCH部会 第222回定例研究会

1.日時:平成26年 3月 5日(水)  13:30〜16:30
2.場所:サムテック(株)羽曳野第4工場
3.プログラム:
(1)13:30-13:35 代表挨拶
(2)13:35-14:25  (話題提供40分、Q&A 10分) 
講演 嵜總粘超下における鉄鋼材料の強度特性」
    九州大学 水素エネルギー国際研究センター 准教授 山辺純一郎氏

(3)14:25-15:15  (話題提供40分、Q&A 10分) 
講演◆屮汽爛謄奪の高圧水素容器に関する取り組みについて」
サムテック株式会社 高圧ガス容器部 次長 東條千太氏

(4)15:30-16:30
サムテック蝓 ̄曳野第4工場 見学


終了した研究会 : 平成25年度公開シンポジウム(どなたでも参加できます)
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2013.12.12

燃料電池・FCH部会 公開シンポジウム ご参加有難うございました
『燃料電池とそれを取り巻く環境〜水素社会への最前線〜』


←シンポジウム案内PDF


1.日  時:平成26年 1月30日(木)
        13:30〜17:15(シンポジウム)、17:30〜(交流会)
2.場  所:大阪科学技術センター 8階中・小ホール
3.定  員:120名
4.プログラム:
 (1) 13:35-14:15
  講演『エネルギーキャリアプロジェクトの概要とアンモニア利用の展望』
  科学技術振興機構 環境エネルギー研究開発推進部ALCA
  エネルギーキャリアプロジェクト事務所 運営総括 秋鹿研一氏
 (2) 14:15-14:55
  講演『シェールガス開発の動向について』
  一般財団法人日本エネルギー経済研究所 地球環境ユニット
  地球温暖化政策グループ 主任研究員 田中琢実氏
 (3) 15:10-15:50
  講演『パナソニックにおける家庭用燃料電池「エネファーム」の最新技術動向と普及拡大戦略』
  パナソニック株式会社 アプライアンス社 スマートエネルギーシステム事業部
  燃料電池技術グループ グループマネージャー 加藤玄道氏
 (4) 15:50-16:30
  講演『革新的な燃料電池による電力供給ビジネス」
  Bloom Energy Japan株式会社 代表取締役 CEO 三輪茂基氏
 (5) 16:50-17:10
  総合質疑
   進行:江口 浩一 氏(京都大学教授 ・ 燃料電池・FCH部会 代表)
       稲葉   稔 氏(同志社大学教授 ・ 燃料電池・FCH部会 代表)
[交流会] 17:30〜 大阪科学技術センター B101号室

5.主  催:  (一財)大阪科学技術センター 燃料電池・FCH部会
6.協賛(予定):
 (一社)エネルギー・資源学会、(公社)化学工学会関西支部、(公社)化学工学会エネルギー部会、
 (一社)近畿化学協会、(公社)電気化学会関西支部、(公社)電気化学会電池技術委員会、
 (一社)日本電機工業会、燃料電池開発情報センター、燃料電池実用化推進協議会

7.参加費:(領収書は当日発行致します。)
 ○シンポジウム参加費:
  ・OSTEC賛助会員および研究会等会員、協賛団体会員:(企業)10,000円、(大学・公的研究機関)5,000円
  ・その他一般参加:15,000円 
  ・燃料電池・FCH部会 会員・会員企業:無料
 ○交流会参加費: 3,000円(燃料電池・FCH部会 会員・会員企業:無料)

8.申込み【1月23日(木)迄】
 (必要事項)
  会社・機関名:
  所属・役職名:
  貴名(フリガナ) :
  会 員資 格:(1)-(4)の該当する区分を選び、(2),(3)の方は名称を記載して下さい。
    (1)燃料電池・FCH部会会員、会員企業
    (2)OSTEC賛助会員または研究会等会員[参加名称:     ]
    (3)協賛団体会員[団体名:       ]
    (4)その他一般参加
  交  流  会:出席・欠席
  御 連 絡 先:
   
   ※必要事項をすべて記載の上、
    宛先:yoshioka+ostec.or.jp(吉岡行)
       +を@に変更してください。
    件名:【参加申込み】H25FC公開シンポ1/30
     にE-mailで御連絡ください。


終了した研究会 : 第220回定例研究会
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2013.12.12

燃料電池・FCH部会 第220回定例研究会

1.日時:平成25年12月16日(月)
     13:30-17:30(定例研究会)、17:40-(交流会)
2.場 所:大阪科学技術センタービル 8階中ホール
3.プログラム:
(1)13:30-13:35 代表挨拶

(2)13:35-14:30  (話題提供40分、Q&A 15分) 
 講演  愕萓なSOFCカソード材料の開発』
 東京大学大学院 工学系研究科 マテリアル工学専攻 教授 山口 周氏

(3)14:30-15:25  (話題提供40分、Q&A 15分) 
 講演 『多孔性炭素樹状体の固体高分子型燃料電池用触媒担体への適用』
 新日鐵住金株式会社 技術開発本部 先端技術研究所 界面制御研究部 主任研究員 日吉 正孝氏

(4)15:35-16:30  (話題提供40分、Q&A 15分) 
 講演 『燃料電池触媒インクのメソスケール構造形成に関する検討』
 日産自動車株式会社 総合研究所 先端材料研究所 主査 眞塩 徹也氏

(5)16:30-17:30
 総合討議
  
【交流会】17:40〜  B1F交流会会場


(1) 2 3 4 ... 8 »
参加申し込み
お問合せ
一般財団法人大阪科学技術センター
技術振興部
〒550-0004
大阪市西区靱本町1-8-4
TEL : 06-6443-5320
FAX : 06-6443-5319
MAIL :masuyama+ostec.or.jp
(+を@に変更してください。)
担当 : 増山・吉岡
Link
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
Copyright © 2007 OSTEC all rights reserved.