Contents
Calendar
<  2024年02月  
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
アドバンスト・バッテリー技術研究会 〜関西最大規模の二次電池コミュニティ〜
 アドバンスト・バッテリー技術研究会は1992年に発足した二次電池コミュニティです。
 リチウムイオン電池をはじめとする各種新型二次電池の技術動向に加え、電力貯蔵デバイスや、安全性・寿命評価などの諸課題にも焦点を当てた「講演会・見学会」により、広く知見を蓄えるとともに、会員相互の情報交流や連携を深め、学術・技術の進歩向上に貢献しています。
 研究会には第一線で活躍されている研究者・関係者が参加し、相互研磨の場、企業間、企業と大学・研究機関といった繋がり作りの場としてもご活用いただいております。

 メンバー 会 長:内本喜晴(京都大学 大学院 人間・環境学研究科 相関環境学専攻 教授)
      幹事長:小林弘典((国研)産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 電池技術研究部門 総括研究主幹)
      会 員:91名(産業界30法人50名、学・官界41名)
 活動概要 年6回研究会を開催(講演会2回、見学会3回、公開シンポジウム1回を予定)
       関心の高いテーマの設定、タイムリーな開催を心掛けています。
       詳細は活動計画書をご確認下さい→2023年度 アドバンスト・バッテリー技術研究会 活動計画書(PDF)
 会  費 協賛金 20万円/年(都度の参加費はいただいておりません。)


講演会開催時には、「お試し参加」を設けております。1社1回に限り、研究会および終了後の講師・会員との交流会に無料でご参加いただけます(1社2名まで)。入会検討の際には、ご活用ください。


     
開催情報
開催情報 : 第206回定例研究会(ポスト電池討論会)(お試し参加可)
投稿者 : 管理者 投稿日時: 2024.02.16

1.日時 2024年3月22日(金)13:30〜17:15、17:30頃〜交流会
2.場所 大阪科学技術センター 4階404号室、オンライン(Zoom)、B1F(交流会)
3.プログラム
【研究会】『ポスト電池討論会』
(1)13:30-13:35 会長挨拶
(2)13:35-14:25 (QA含む)
  講演 LFP系リチウムイオン電池の不均一反応による容量低下」
  東京電力HD経営技術戦略研究所
  技術開発部 エネルギーソリューションエリア
  庄野 久実 氏
(3)14:25-15:15 (QA含む)
  講演◆峙娵崟亰薪柑晴淑正極材料の酸素レドックス利用に向けた材料設計」
  北海道大学 大学院理学研究院 化学部門
  准教授 小林 弘明 氏

  ― 休憩(15分) ―

(4)15:30-16:20 (QA含む)
  講演「フッ素化エーテルのリチウムイオン電池への適用」
  ダイキン工業株式会社 化学事業部 商品開発部
  小林 奈緒 氏
(5)16:20-17:10 (QA含む)
  講演ぁX線CT法による全固体電池電極・電解質界面の接合性解析」
  立命館大学 生命科学部応用化学科
              教授 折笠 有基 氏
(6)17:10-17:15 会長挨拶
【交流会】 17:30〜1時間程度 (立食、途中退席可、無料)


開催実績・お知らせ
参加申し込み
お問合せ
(一財)大阪科学技術センター
技術振興部
〒550-0004
大阪市西区靱本町1-8-4
TEL : 06-6443-5320
FAX : 06-6443-5319
MAIL :shoji●ostec.or.jp
※●を@に変更して送信ください
担当 : 小路 剛史
     /島袋 豊子
Link
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
Copyright © 2007 OSTEC all rights reserved.